05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告

    吐きたくなったら

    2010.10.24 (Sun)

    秋が深まるのと比例して元気を取り戻したキュウリとミニトマト。
    とは言ってもそろそろ終わりを迎えるだろうと言う事で
    記念撮影兼ねて今回のメイン記事にいたします。
    名付けて”トマトとキュウリの狂舞?”って感じなんです・・
    101023_1154_01.jpg 101023_1157_02.jpg
    なんか変な薬でも盛られたか?と思うほど、KYなうちのベランダです。
    101023_1204_01.jpg 101023_1200_01.jpg 101023_1158_01.jpg
    101023_1229_01.jpg 101023_1154_02.jpg  101023_1159_01.jpg
    収獲
    ミニトマト10個100円        オクラ3本45円         ネギ50円
    101023_1229_03.jpg 101022_0953_01.jpg 101023_1332_01.jpg
    キュウリ3本120円 25㎝の大物です♪ 保存用にキュウリのキューちゃんもどきにしました。
    101023_1223_02.jpg 101023_1612_01.jpg 101023_1842_01.jpg
    息子はここ数カ月まったく夜家に居ない為、食事も自分だけなので、
    収獲野菜の消費が追いつきません・・・キュウリだってまたすぐ出来るだろうし・・
    大物3本だけでも焦ります・・ これだとお酒のおつまみにもなるしね~
    参考レシピはコチラ→Cpicon 我が家のキューちゃん
    私は2分湯がいた後、取り出さず、火を消してそのまま冷めるまで放置しました。
    ゴマ入れてもいいかも?アレンジはお好みでどうぞ!

    10月16日に種まきした水菜2箱と春菊、一週間で順調に発芽しております
    101023_1651_01.jpg 101023_1650_01.jpg 101023_1652_01.jpg
    前々回の記事"節約、貯金、勘弁して~"が過去最大の訪問者数を記録いたしました。
    手間暇かけて写真をアップした甲斐がありました。???
    写真じゃなくてタイトル?? 訪問数が増えても減っても理由が気になってウズウズします。
    なんで訪問したのか?なんていちいち聞くなんて事出来ないし、ここは訪問くださった方に
    ”訪問有難うございました。”と無難な言葉で締めくくっておきます。

    スペイン訪れたのは30代の時、その他ニューヨークやロス等、遠出したのは
    30代が中心です。40代になってからは近場のアジアばっかりなんですが・・
    30代って子育てしながら仕事してた最高に忙しかった時期です。
    食事、トイレもままならぬ時期になんで??
    疑問が湧く方はこのままお付き合いください。

    人様のブログ拝見してて、職場の悩みとかで胸が痛くなるような記事に出会う事があります。
    働くって事は結構色んなストレスがあります。
    守るモノがある人は強いとか、女は子供が居ると強くなるとか言われてますが、
    そうかな~? 逆に心細さが倍増されます。
    恋人や夫等、男がいなくて”寂しい”なんてこれっぽちも感じ無かったですが、
    小さなわが子の事を思うと”心細い”んです・・
    そんで、吐きそうになる位の状況になると気が狂う代わりに海外へ行くんです。
    命を落とさず確実に生まれ変われるんです。
    自分の悩みや苦しみなんてツキモノが落ちるようにバカバカしくなります。
    たかが小さい日本の中の更に小さな場所での事など、どうでもよくなります。
    そんな事を覚えてしまった為、
    遠出する度に心臓に毛が増えてしまってね
    と言う事で、暇と金のあるなしは、海外行く行かないとは私の場合今も昔
    あまり関係しておりません。
    ブログ更新の原動力となってます。
    お手数ですが押してやって下さい  感謝です 
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 人気ブログランキングへ
    please push all

     




    00:00  |  キュウリ  |  Comment(12)

    Comment

    海外旅行の話、すごく共感しました。
    僕は元々すごく気が小さくて保守的な考え方の人間でしたが、
    ひょんな事から海外(最初は香港でした)へ旅行に行って、
    自分の既成概念が崩れまくって、生まれ変わるような感覚を覚えました。
    それ以来やみつきになって、格安航空券+ユースホステル(もしくは安宿)で
    いくつかの国に行きました。
    マキロンさんと違って、結婚して子供が生まれたら
    海外から遠ざかってしまっていますが、1度は子供と海外旅行に行きたいと思っています。

    ねぎ夫 |  2010.10.24(日) 00:26 | URL |  【編集】

    ねぎ夫様
    共感してくださる方がいてとても嬉しいです!ねぎ夫様も生まれ変わるような感覚を体験されたんですね~、この感覚ってなにものにも代えがたい体験だと思います。若方が感じやすいと思うので、若い人こそ海外へ行くべきだと思ってます。ねぎ夫様のお子様はまだ小さいですが、たぶんなにか大きな壁にお子様がぶち当たった時は海外に行かせるのでは?と思います。
    マキロン |  2010.10.24(日) 01:21 | URL |  【編集】

    こんにちは!

    吐きたくなるような時はオイラもありました。
    しょっちゅう、吐いてたかな・・・

    女房・子どもとか色んなものがドッカリと肩にのって、
    そういう時にかぎって仕事が大変だったりします。
    かなりのプレッシャー・・・

    男の弱音に対しては世間は冷徹だから、
    誰にも言えないんだけどね。
    共白髪 |  2010.10.24(日) 09:12 | URL |  【編集】

    秋の夜なが・・・

    こんにちは。子を持つ母親の愛情、ウチの子猫の親猫に聞かせてやりたいですねぇ~でもね!親に捨てられた子猫はまるで人間の家庭で生まれたかのようにスクスクと育つておりますぞょ・・・自分のおかれた環境に於いて日々気持ちは変化し、喜んだり悲しんだりするもんです。 そんな時はベランダを離れ町に出て成りのイイ男を手当たり次第かじるのですよ!
    松ちゃん |  2010.10.24(日) 09:51 | URL |  【編集】

    共白髪様
    誰かを養うというのは当たり前のようでかなり大変です。昔は無かったネットとかはある意味毒吐き場所にもなってるような気がします。適当に吐きながら自分をコントロールする事が大切かと思います。

    松ちゃん様
    それにしても子猫ちゃんの親はどこにいったんでしょうね~?
    猫は親が誰であろうが、家になつくのでもう松ちゃん家の一員だと思ってますよ~(笑)結構町に出て物色してますが、うちの息子よりイイ男が見当たらないのが残念です~v-8
    マキロン |  2010.10.24(日) 19:05 | URL |  【編集】

    わたしは高校の夏休みに、アメリカのアリゾナ州の(国際結婚した)伯母のところに、妹と2人で一ヶ月ほど滞在したことがあります。
    アリゾナ砂漠やグランドキャニオンの雄大な自然の美しさは今も心に残っています。
    結婚してからは海外どころか国内の旅行もなかなかですが(汗)またいつか、今度はリゾート地に行きたいです~♪
    ちえ |  2010.10.24(日) 20:09 | URL |  【編集】

    海外へ行く理由、私も何となく分かります~。
    特に、個人旅行とか一人旅で出かけると、よく分からない場所で、否応なく色々自分なりに交渉して。
    あれ、私こんな人間だったっけ?って思ったり(笑)
    何だか、行く度にリセットしてたような・・・。

    今の会社は休みが全くとれず、海外旅行ができていないので。。。
    それが、実は一番のストレスのような気がしてます。
    あ・・・愚痴ってしまってすみませんv-356


    う |  2010.10.24(日) 21:49 | URL |  【編集】

    マキロンさま こんばんゎ☆

    きゅうりもとまともすこぶる順調ですねっv-237
    きゅーちゃんもどき(?!)
    とってもおいしそうですv-237

    日々の生活での悩み等、生活している世界でしか物事が考えられなくなりしんどくなることあります・・。

    小学生や中学生が自殺する悲しい現実も、やはり学生にとっては学校が生活の大半を締めるから、そこでうまくいかず・・っということなのかな。。
    客観的にみれば、学校を卒業すればもっと色んな世界があるのに・・って思いますが、大人になった自分も結局視野が狭くなり色んなことに気付けなかったりします。。

    海外へ行ったり、大自然の中にお邪魔したりすることで命を落とさず生まれ変われる!ってこと、頭の片隅に置いといてv-238 もうダメだーって時に思い出すようにしないとって思えました(^ー^)



    kuru&kaka |  2010.10.24(日) 23:18 | URL |  【編集】

    ちえ様
    伯母さまがアメリカに居られるなんて素敵ですね~!私だったら伯母さまの家に居候してしまうかも?(笑)

    う様
    う様も海外旅行好きなんですね~♪
    海外旅行って飲酒と同じような気がします。飲まない人は絶対飲まないけど、飲む人のとっては人生が楽しくなるというか・・・??

    kuru&kaka様
    私が記事に書ききれなかった思いをズバッとコメントして頂いて驚きです~!!
    実は知り合いが自殺してしまい・・・
    生きるステージの選択はどこにでもある!って事が密かに言いたかったんです・・
    死ぬほど落ち込む前に、逃げ場所はどこにでもあるんです・・そして自分の気分なんてコロコロ変わるって事も・・
    マキロン |  2010.10.25(月) 00:49 | URL |  【編集】

    一人で食べきれないほど確実に
    収穫出来ていいですね。
    でも、本当は息子さんとたわいもない会話をしながら食事したい気分なんでしょうね。

    旅行は心にゆとりを与えてくれるようで
    暇と経済的ゆとりがあれば積極的に行きたいです。
    ユッカリン |  2010.10.25(月) 18:25 | URL |  【編集】

    ユッカリン様
    ”暇と経済的ゆとりがあれば・・・”
    コレって行かない人全ての鉄板の決まり言葉です・・(汗)
    結構両方無い人の方が行ってたりして??
    マキロン |  2010.10.25(月) 23:16 | URL |  【編集】

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
     |  2010.10.27(水) 01:12 |  |  【編集】

    コメントを投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
     

    ▲PageTop

     | HOME | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。