10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告

    セカンドオピニオン

    2012.08.24 (Fri)

    焦りました・・・
    パソコンのクリーンアップしたつもりが、ド素人&慎重さに欠ける性格・・
    必要なのも削除してしまってアルバムのファイルごと見失い・・
    写真を取り込むアプリ?も見失い・・
    もう完全にお手上げ状態・・
    失ったのを新たにダウンロードしたり訳分からんくらいジタバタしておりました。
    なんとか写真を取り込む事に成功しましたが、
    なんか変な所に新たなファイルが出来てる模様・・
    とりあえず今回の記事アップ出来る分だけの写真を取り戻したケド・・

    最近の度重なる嵐の様な空模様でキュウリの柵がボロボロ・・
    TS3U2322.jpg
    葉っぱもかなり痛んでますが、それでもまだまだ実は出来てます。
    TS3U2323.jpg

    セカンドオピニオンって最近日本でも流行ってきてますが・・
    セカンド・オピニオンとは、直訳すれば、第二の意見ということです。具体的には、
    診断や治療方針について主治医以外の医師の意見をいいます。

    なんか主治医を裏切る?信用してない?なんて行為になるか気になったりして・・
    なるべくセカンドオピニオンをしたくなければ、最初から最高の設備が揃ってる大学病院等へ
    行く人増えるんでは?なんて・・
    でもね・・本当に重病の人の迷惑になるから、気軽に大学病院へは行かないように・・と
    テレビで言ってた。(納得・・)
    でもね・・やっぱり増えてるんでしょうね・・
    その証拠に、紹介状ナシでの診察はプラス5000円掛ります・・
    TS3U2345.jpg

    スミマセン・・
    理由はね・・強制閉経処置したあの爺様・・
    説明はテキトウ&強引・・ しかもあの爺様のこれからの治療となれば
    永遠に毎月万札飛びそうやし・・
    新しくてキレイでお産は扱ってない婦人科専門のクリニックにも関わらず
    やや高飛車な爺様で、ハズレだった?なんて後悔したので・・

    そうそう大学病院には産婦人科といっても色んな専門があるので
    紹介が無い場合はネット等で自分で調べなくてはいけません。
    お産専門、不妊治療専門、腫瘍専門・・等など・
    内科等は更に複雑なのでやはり大学病院への飛び込み受診は控えるべきかも?

    そんで初診受付で紹介状が無いけど、爺様クリニックで受診済みの旨を伝えた・・
    何故か受付の人も、爺様クリニック知ってたみたい・・
    (もしかして?爺様クリニックからの紹介状ナシでのセカンドオピニオン多いのかも?)
    事前にネットで調べた腫瘍専門の先生指名でイザ婦人科へ・・

    そこでまた新たに受け付けがあるんだけど、、
    そこでも同じく爺様クリニックの治療明細を渡した。
    そしたらまたまた受付でも爺様クリニック知ってるみたい・・
    (かなりヤブで有名なのかも??)

    やっと診察・・と思いきや、なんか若い先生やん??
    診察の前の予診??
    20分ほど今までの経過等を詳しく聞かれ、再度待合室へ・・

    更に待つ事10分程・・
    やっと専門医とご対面・・
    爺様クリニックでの治療明細見ながら・・
    ??この先生も爺様知ってるんか??
    本来爺様が説明せなあかん事を詳しく説明し出した。
    ???何故に???

    治療は現在ベストな方法だし、こちらに通うより爺様クリニックの方が
    便利なのでは??なんて言われた・・

    あの爺様、この大学の元教授・・
    で・・ 治療どうこうより、ここに来たのがバレるのかが心配・・
    先生はセカンドオピニオンは良い事だし、そんなのは気にする事ないし、バレませんよ!
    って言ってくれたけど・・不安(過去バレて苦い経験アリ)

    病院は新しいところへ行け・・なんてよく聞くけど、
    新しいのに先生は年寄りって場合は、かなりの名医の確率大??

    次回予約してる爺様クリニック・・
    お財布だけでなく、心も痛くなって来た・・
            押してね
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ br_decobanner_20110213024945.gif
    08:00  |  キュウリ  |  Comment(2)

    Comment

    病院で働いていましたが、
    自信のある先生ほどセカンドオピニオンに対して肯定的なことが多いですよ。
    患者さんが思っているほど先生たちは気にしていないことが多いです。
    お財布が痛いのは仕方ないけど、心は痛めなくて大丈夫だと思いますよ[腟究��絖�:v-410]
    陸海宙 |  2012.08.24(金) 13:00 | URL |  【編集】

    陸海宙様
    勇気の出るコメント有難うございます♪
    以前、息子の病気で同じ様な事があり、かなり気分を害されてそれ以来そこの小児科に行けなくなった事があって・・
    今回は何も言われない事を祈ります・・(汗)
    マキロン |  2012.08.24(金) 20:42 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
     

    ▲PageTop

     | HOME | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。