FC2ブログ
    09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

    のら猫が好き

    2009.03.18 (Wed)

    日が暮れる前にウォーキング行けた!
    野良猫にエサ与えるな~!との運動が始まってすっかり見かけなくなったけど、久し振りに様子を見に行った。
    運動が沈下したのか、現れた
    3月ねこ
    3月ねこ2
            3月ねこ6 
            
    3月ねこ3 
            3月ねこ9
     無事だったようです、気品あるお姿を見ると、エサと言うよりお食事をゆっくり召し上がって
     いただきたいです
     どのネコちゃんも飼い猫と違い、自分の力で生きてる誇り、自信のような気高さを感じます。
    。。

     猫に餌を与えるな!運動されてる人たちの言い分は解りますが、
    快適に生きる権利をもっていいのは人間だけ!!
    という考えが気に入らん!ゴミがでるなら清掃すれば良いのです。(雇用活性)
    のら猫が好きな人間もいるのです!!
    エサを与えるな!の人は困ったときに助けを求める事ができない性格だと思う。。たぶん、、



    ポチっとしてくれると大喜びします。
    00:01  |  ウォーキング  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

    Comment

    こんばんは。
    私も小さい頃から猫を飼っていたので、メチャメチャ弱いです…。可愛い(*^o^*)
    ブログ記事すごいでしょ。なんかね。15記事書いて申請するサイトがあってね。それに応募するべく、珍しく頑張っちゃいました。あー疲れた。
    応援ポッチです。
    mimun |  2009.03.18(水) 01:01 | URL |  【編集】

    こんばんは

    人間って自分の居住権ばかり主張して
    動物番組見て涙流すくせに
    近くにいる小動物をいたわれないんだよね。
    餌やるなって軟らかく言っているけど
    餓死させろて言ってるんだよね。

    熊、鹿、カラス、犬、ネコ、トキ、
    みんな人間の犠牲になっている同じ動物なのにね!
    fuse |  2009.03.18(水) 02:08 | URL |  【編集】

    ダメですよ・・・

    マキロンさん、こんにちは。お気持ちは分かります・・・が!とくに飼い猫だろうが野良猫だろうが猫は管理が難しいのです・・・そのうち野良猫が増えすぎマキロンさんの大事なプランターにも被害を及ぼすかもしれませんぞ~ 野良猫にエサなどとんでもない!  小便はし放題、クセ~の何の・・・今朝も外の室外機の前にキャットフードのゲロを吐いていました。 飼うのだったらお友達と分けてちゃんとした家猫にして下さい・・・外に出したらダメですよ!
                                         ・・・猫屋敷の隣の住人より
    松ちゃん |  2009.03.18(水) 11:25 | URL |  【編集】

    mimunさん
    いつもサンキューです!いろいろやってますね、ブログ応援します~v-91

    fuse様
    コメント有難うございます。ほんと人間の犠牲になってる動物達に心が痛いです、食べたり、医学の進歩に役立つ為の犠牲は別として、単にうざいから、、という理由で犠牲になるのはあまりにもかわいそう、、くまだって人間が自然を壊すから餌に困っているわけだし、、ほんと動物達にも人権を!(?)

    松ちゃん様
    ん~!もう!!家猫は家猫、のら猫はのら猫です!!
    松ちゃんの室外機の前でゲロ吐いたのは隣の家猫!!
    ちなみに写真の野良猫は厳密にいうと飼い猫です、、
    公園在住の家なき子が飼ってます。。。(公園内で)
    マキロンです |  2009.03.18(水) 21:17 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
     

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://morokkotako.blog6.fc2.com/tb.php/94-cf6f5448

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | HOME |